会社案内

 

ご挨拶

 

私ども二村機器株式会社は高度な技術をさらに深く追求して優れた製品をお届けすることが使命と自覚し確かな技術力で信頼される企業でありたいと願っています。
ユーザーニーズの高度化が加速する現在、そして未来。それに呼応して機械メーカー各社の設備機械も高度化・高付加価値化の一途をたどり、特に加工精度は今やサブミクロン単位が求められます。当社、二村機器株式会社は昭和21年 の創業以来、一貫して精密機械工具の開発・製造を手がけてきました。
多年にわたって培ったノウハウを駆使し、同時に新技術の開発に努め、数々の特許をはじめとする幾多の工業所有権を獲得して、高精度のイーグルブランド製品へと結実。おかげさまで、その群を抜く優秀性はユーザー各位の厳しい 要請に適合するものと認識され、数多くの大手・一流ユーザー各位より厚い信頼をいただき、微力ながら各産業界の根幹の一端を担う存在と自負いたしております。
当社社員一同旺盛な意欲をもって取り組んでおります。何卒、この上とも変わらぬご支援ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 二 村 忠 宏

 

会社概要
社名 二村機器株式会社
設立 昭和23年9月
資本金 2000万円
所在地 名古屋市中村区岩塚町字九反所55番地
代表者 代表取締役社長 二村忠宏
従業員 53名
事業内容 精密機械工具類の製造並びに販売
主要生産品目 ワシ印 ローリングセンター
ワークドライビングセンター
傘型回転センター
その他、精密機械工具
主要取引先銀行 東京三菱UFJ銀行 尾頭橋支店
名古屋銀行 岩塚支店
主要設備
NC旋盤--------------------------------- 7台
旋盤各種-------------------------------- 7台
CNC研削盤------------------------------ 2台
マイコン制御内面研削盤-------------------- 6台
研削盤各種------------------------------ 14台
フライス盤各種-------------------------- 3台
ボール盤各種---------------------------- 6台
その他各種機械-------------------------- 3台
治工具類各種---------------------------- 一式
検査設備
(真円度測定器、表面粗さ測定器、回転試験機ほか)
 

会社沿革
昭和21年3月 前代表取締役・二村忠男が二村製作所を個人創業
昭和23年9月 法人に改組、二村機器株式会社とする
昭和23年9月 大阪市に大阪営業所を開設
昭和35年4月 工場を増設
昭和39年12月 資本金200万円に増資
昭和41年2月 資本金500万円に増資
昭和42年2月 資本金1,000万円に増資
昭和43年3月 第二工場及び事務所を新設
昭和45年2月 東京都に東京営業所を開設
昭和50年11月 愛知県知事表彰を受ける
昭和60年12月 本社新社屋完成
昭和63年11月 優良申告法人として表彰される
平成4年11月 代表取締役二村忠男が勲五等雙光旭日章を受ける
平成5年2月 二村忠則が代表取締役社長に就任
平成8年3月 創業50周年を迎える
平成9年12月 本社東工場を新設
平成21年8月 本社西工場・北工場を新設
平成23年3月 創業65周年を迎える
平成24年9月 二村忠宏が代表取締役社長に就任

[営業所案内へ]



二村機器株式会社
eagle@futamurakk.co.jp