HD[油圧]

 


特長
爪作動に油圧機構を採用したことにより、SDタイプより加工物の高精度を保つようになりました。
爪、センター軸の材質にハイス鋼を使用して、耐久性の増強を図りました。
NC機使用の場合には特にお勧めいたします。

ご使用について
ワークドライビングセンター用アダプタの使用により、本機を簡単にチャックに取り付けることが出来ます。
爪が消耗破損した場合のため交換爪の用意も致しております。
回転方向R(正回転)、L(逆回転)をご指定下さい。
油の補給は必要ありませんが、本体より爪の出ている寸法が全般的に(HD-15・HD-21は3.5ミリ、HD-32・HD-38・HD-46・HD-52は7.5ミリ、HD-75は12.5ミリ)以下になった時点で油圧用オイルを補充して下さい。
加工物のセンター穴(口元径)はHD15・HD21(7ミリ以下)HD27(8ミリ以下)HD32・HD38(8ミリ以下)HD46・HD52(10ミリ以下)HD75(14ミリ以下)の範囲でご使用して下さい。
許容スラスト推力HD15・21・27は800キログラム、HD32・38は1000キログラム、HD46・52は1200キログラム 、HD75は2400キログラム。

 


二村機器株式会社
eagle@futamurakk.co.jp