特長
本機を使用すれば、両センター加工で、加工物の端面に多少の傾斜がある場合にも、爪が鋭敏に作動して、均等に圧接
し、加工物を保持します。

両センターにて加工する場合、レースドック(ケレー)を使用する必要がなく、従ってレースドックの取り付け、取り外しの手間を要せず、作業能率を向上させます。
加工物の端面を保持するため、ツカミシロを必要とせず、加工物を端から端まで一度の切削加工で仕上げれます。
加工物を端まで加工出来るため、反転して取り付け加工の必要がなく、材料の節約、ロスタイムの節約、精度の均一を図ることが出来ます。
切削後の端面爪跡のキズはわずかに付きます。
機械に取り付け後は本機の操作は無用です。

形式 材質 爪作動 センター軸作動 用途
センター軸

替爪

HD SKH51 SKH51 油圧 コイルばね 汎用、NC機
BD SKS2 SKH51 球面座 汎用、NC機
DK SKS2 SKS2 しない 歯切、ボブ盤



二村機器株式会社
eagle@futamurakk.co.jp